読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤の趣味Log

ゲーム多めの趣味ブログ

【大鷲トリコ】待ちに待ったトリコついに。

いやあ、急いでFF15クリアしましたけども・・・

正直こっちのほうが好きかもしれない。

 

えーと、ネタバレとかは特にないのですが、、、

大鷲トリコの世界はICOやワンダと巨像の世界のハズ!と信じてます。

少年を操作して行くのですが、突然この謎の遺跡に放り込まれます。そして、そこで出会った大鷲のトリコとともにこの遺跡を探検して行きます。

f:id:satoysan:20161207210254j:plain

こんななりしてますが、トリコはとても可愛いです。最初はとても不気味で怖かったのですが、ちょっと一緒に行動すればもう可愛くて可愛くて仕方ありません。

 

ICOやワンダの巨像をプレイした方ならわかると思いますが、相変わらず高所で断崖でぶら下がって、しがみついてジャンプしていきます。これがもうほんとリアルでスリリングです。

f:id:satoysan:20161207210558j:plain

 

FF15も大変美しい世界でしたが、トリコの世界は幻想的でリアルです。断崖で高所だからなのか、すごく風が吹いています。でも日差しが暖かく優しく、きもちよい強い風。

f:id:satoysan:20161207210839j:plain

 

f:id:satoysan:20161207211045j:plain

少年には謎の模様が描かれています。これもなんなのかおいおいわかるのかもしれません。

 

f:id:satoysan:20161207211136j:plain

懐いている感じがたまらなく可愛い。出会って間もないのですが。。。

 

操作は都度ガイドが出ます。仕掛けや通路がわからない場合はトリコがこの先いけるんじゃない?的な仕草をしてくれます。どうしても超えられない壁があればトリコにしがみついてみると、ジャンプして超えてくれます。

 

カメラワークはワンダなどを思い返してみると、特に不満はありません。こんなもんでしょう。

 

いやあでも懐かしい感じの謎解きです。先に行けそうにないなあと感じたら、全部の操作をやってみればいいと思います。叫んでみるとか、ジャンプしてみるとか。

 

しかし映像だけではなく、心に響く雰囲気と言葉は通じないけど支え合う感じがこの世界をよくしているんだなと感じます。